2013年10月16日水曜日

再会・ファッションカレンダーリカちゃん



この界隈ではもうすっかり個人経営のおもちゃ屋さんがなくなってしまった。


以前はけっこうそこここでがんばってくれていたのだが
大型の手芸店がおもちゃも扱うことになり
まぁおそらくそれがきっかけだろう。


それでもまだ一軒だけがんばってくれているお店がある。


以前そこで見たリカちゃんがちょっと気になっていた。
2000年発売のファッションカレンダー11月、ピンクのガウンを着ているやつだ。


基本ジェニ者なのでそれはスルーしたが、
お店の前を通る度にそのリカちゃんのことを思い出した。


あれ可愛かったな、と。


小さいお店だからあまり頻繁に入ると顔を覚えられそうなので
気になりつつも寄らずにいた。


しばらく経ってから入るとやっぱりあのリカちゃんはなくなっていた。
置いてあるリカちゃんは皆中国製になり、ジェニーは姿を消していた。


それでも通る度にリカちゃんを思い出した。
こんなに気になるなら買っておけばよかったかも、と。


わりと最近になってリサイクルショップに行ったら
なんとあのリカちゃんがいるではないか。







ピンクのガウンのまま、とても綺麗な状態だった。
大人のコレクターが手放したのだろうと思われる。


おもちゃ屋さんとリサイクルショップ、同じ市内だし無茶な距離ではない。
もしかしたらこのリカちゃんはあの時のリカちゃんなのかもしれない。


このリカちゃんが私を見て、「あ、あの時の人!」
なんて思ったかもしれないと思うとちょっと愉快だ。





それにしてもデフォ服が見当たらない。
どこに行ったんだろう…。