2013年5月13日月曜日

マーバケンのこと



マーババービーを買ったデパートだったと思う。
今度はマーバケンを買いに行った。






バービー一人じゃなんだから友達を、どうせならやはり
男の子ドールをカップリングしてみたいと思ってのことだった。


あとで思えば売れ残っていたのだろう、
マーバケンが他のドール用品と抱き合わせで売られていた。


売り場の人は知らずにやったのか
知っててサイズが合うからいいやとちゃんぽんしたのかわからないが
バービーのものとジェニーのものがごっちゃに入っていた。


中身はたしかケン、ジェニーの制服(ジェニーファッションクラブno.3に載っている
胸にJのワッペンが付いたジャンスカ)、貴更の服(胸に赤い字でViVA KiSARA)、
バービーのメイクセット、バービーのサイドボードだった。


Jとあるからこの服ジェニーのなんだ、バービーのじゃないのが
ちょっと可哀想な気もするけどまぁいいや、と制服をバービーに着せた。


その制服に通学バッグや小物がセットで入っていた。
中にジェフの顔写真入り定期入れがあった。


そう、うちにいるのはマーバケンなのに、バービーの彼氏はケンなのに
定期入れの写真はジェフ。


まぁいいや、どうせ顔似てるんだしこれはケンの写真ということにしよう
と思いジェフの写真とケンを見比べたらこれが全然似ていない。


なので似ていると思い込もうとした。
不毛な努力だ。


まだ人形の顔を見慣れていない、あまり区別が付かなかった時期だから
仕方あるまい(仕方ないかぁ?)。






こうして見るとけっこう男前だ。
顔でかいけど。


さぁバービーとケンを使って楽しい写真を撮ろう、
なんて構想はあったがボディの可動の問題やらなにやらで
けっきょく未だやったことはない。


楽しい=もう一人女の子の人形を買って修羅場ラバンバとかそんな感じ。


そういえばあの頃は接写のできない
アナログのコンパクトカメラしかなかったんだっけ。


写真どころかここ二十年近く着替えさせたことすらない。





  
服が染みだらけになってしまった。







並べるとちゃんと仲良しカップルに見える。







B「あ…!」

K「バービー!?」








K「ほらこっち見て!早く行くよ!」




やっちまった…。






0 件のコメント:

コメントを投稿