2013年5月1日水曜日

タカラバービーのこと・前編


レディ・マリアボディのタカラバービー 1982年発売。






当時ジェニーだと思っていたこのバービーはもともと妹のもの。


このタカラバービーとフローラ(緑目かグレー目かは不明)、
大徳寺貴更を友達同士で交換し合ったのだそう。


その話から推察するとおそらく198788年頃に買ったと思われる。


長らくなぜかシューズラックの上に放置されていた。
玄関周りを掃除する際邪魔だったため妹に捨ててもいいか聞いたところ
「いいよー」という返事(おい親友からのプレゼントじゃないのか?)。


じゃ捨てるか、と思ったものの本当に捨てていいのか迷った。
燃えるゴミなのか燃えないゴミなのか。
いやその前に人の形をしたものを捨てるってどうなのよ、と。


…そういえば一度ゴミ箱に入れてしまった気がするな。


そうだ、ジェニーの専門誌があった。
本屋さんでチラ見というかパラ見したことがある。
友人が一緒だったんでウケ狙いで手に取ったのだ。


それ以前にも手芸屋さんで見たことがある。
後で知ったがそれはジェニーファッションクラブという単行本だった。


それに載っていたくつしたを利用した服を見よう見まねで作り
マーババービーとケンに着せたこともある(ちなみにペアパジャマ)。


開きの作り方がわからないので被り込みにしたが
それを考慮した襟ぐりのサイズではなかったので
かなり無理矢理頭をねじこまなくてはならずあまり着せなかった。
捨てた憶えはないが引っ越しのどさくさで無くしてしまったようだ。


ジェニーに可愛い服を作って着せて飾れば
立派なインテリアなんでないかい?


さっそく本屋さんへ行き「JeNny'93年夏号」を手に入れた。
あとで思うと本当にタイミングがよかった。
JeNny」は季刊誌、発売は三か月に一度だったから。


こんな世界があったのか、と感激してさっそく作ったのは
やっぱり被り込みのくつした服だった。









0 件のコメント:

コメントを投稿